電源入れたら真っ黒な画面にエラーらしきメッセージ

電源入れたら真っ黒な画面にエラーらしきメッセージ

ある日自宅のパソコンを立ち上げたら真っ黒なDOS画面にパラパラパラ~と長いメッセージが。

えーっショック!かなり長いです。

しかも全部英語で何を警告しているのかよくわかりません。

英語だとどうも理解しようという気がおきません。

気のせいにしておきたいなどと考えながら再立ち上げしたら次は大丈夫かなと思って電源をプチッときって再起動してみました。

う~ん、やっぱり同じです。

困りました。

せめて日本語のメッセージなら読むのですが英語だと引いてしまいます。

あーあという感じですね。

前回異常終了した旨のよくみる日本語のメッセージだったらどんなに嬉しいことか。

パソコンに詳しいわけではないので、いろいろと調べる気力も正直ありません。

こういう時はメーカーのサポートデスクの電話番号を調べて急いで電話します。

どうしてこういう時のエラーメッセージって英語なのだろう・・・といつも恨めしく思います。

たとえ日本語であっても解決するわけではなさそうですが、英語だとドキッとするのです。

ウィルスに感染?よくわからない起動時のエラー

自宅のパソコンの電源をいれたらいつものOSロゴ画面でなくて、真っ黒なDOS画面に英語のメッセージが出続けています。

えっ!どうしよう!この展開嫌だな~。

長文のメッセージが勢いよく表示されているときは大体英語ですよね。

その時も例外なく英語でした。

念のために再起動してみましたが現象はかわりません。

でも起動できないのは困るので自分で対処できればと英語のメッセージを読んでみると・・・「 virus 」と「crush」「hard disk」の文字が。

英語が弱くてもこの3文字でウイルス感染してディスクが壊れたということは想像できました。

府中のパソコン修理のプロ

いろいろ考えるより調べるよりメーカーのサポートデスクに電話しないと!と慌てて連絡。

すぐに修理に引き取ってもらいました。

当時マンションのLAN経由で変なメッセージが表示されてマンション理事会でも問題になっていたので、LAN経由で感染したのかなと。

サポート期間内だったのでよかったもののそうでなかったらちょっとしたパニックになっていたかもしれません。

Comments are closed.